ケガとアルコール

2020年11月9日

ジムでトレーニングをし、帰宅後の1

 

仲間達と試合をした後の打ち上げで乾杯!

 

私 中島の休日でよくあるシーンですが

 

これ実はやってはいけないことだって知ってましたか?

 

なぜなら「アルコールは体の炎症を助長させる」からです。

 

運動後は体が壊れていて、

 

それを回復させる為に

 

筋肉や内臓の全てが必死に働きます。

 

そして、アルコールは毒です。

 

解毒(アルコール分解)にかなりの労力を使います。

 

回復と解毒のニ重労働を強いられた体を

 

想像してみましょう。

 

どちらにも時間がかかってしまい中途半端な結果しか得られません。

 

ケガの回復ともなると、更に大変なのがお分かりいただけると思います。

 

運動後またはケガをしている時のアルコール摂取は控えるのがベターでしょう。

椅子から腰を守れ2

2020年11月7日

座面に浅く座り、腰を丸め、

 

首のすぐ下を背もたれに当ててスマホを見る

 

誰がどう見ても悪い姿勢ですが。

 

外で見かけない日はありません。

 

みんなヘルニアになっちゃうぞ??と常に思います。

椎間板ヘルニアについては過去のブログで触れていますのでそちらを覗いてみてください。

 

腰を守る座り方、

 

それは腰を丸めない座り方です!

 

座面と背もたれの境目、

 

直角になっている所にしっかりお尻を当て座りましょう。

 

背もたれの無いイスの場合

 

両手で腰の筋肉を触れて

まずは腰を反らせます。

 

少しずつ反りを戻していって、

腰の筋肉が緩んだ所!

 

それがあなたにとっての正しい座り姿勢です。

どこでもできて誰にもバレずにチェックできる優秀な方法ですから、

 

ぜひ日常に取り入れてみてください!

椅子から腰を守れ!

2020年11月6日

みなさんは、椅子に座る時

座り方を考えてから椅子に座りますか?

 

今絶賛ギックリ腰中です!

という人は、考えているかもしれませんが

ほとんどの人は考えたこともないと思います。

 

長い時間座って

立ち上がる時に

腰が痛い! 伸びない!

 

こういう人達は、座り方が良くない可能性が非常に高いです!

ですが、そもそも正しい座り方を

教わったりしていないでしょうから

知らないし、わからないのは当然のこと。

 

座り方のポイントは「腰を守る」

次回正しい座り方についてお話しします!

接骨院と整骨院

2020年11月5日

よく聞かれる素朴な疑問の1つに

「整骨院と接骨院の違い」があります。

 

治療を生業としている以外でこれの疑問に答えられる人はかなり少ないでしょう。

答えは「違いは無い」です。

 

整骨院と接骨院に明確な違いはありません!

屋号を決めるときの院長のさじ加減ですね。

 

ただ、元々は「ほねつぎ」なので

接骨院の方が歴史は古いと思われます。

 

いつからか整骨という言葉が生まれて、今にいたるわけですね。

 

ちなみに当院は元整骨院です!

寒さで縮こまる

2020年11月2日

こんにちは!

元整骨院 筋肉担当の中島です!

 

徐々に冬を感じる季節になりました!

暑がりの私にとっては願ったり叶ったりな気候であります!(夏がしんどすぎた。。)

 

寒くなると体のトラブルが増えます。

特に首まわりの状態は悪化しやすいです。

 

「さむ〜い」と同時に首をすぼめる動作、

重たい生地でできたマフラー

活動量の低下 等

 

いろんな事が原因になり得ます!

なんてことない動作や

普段から使っているアイテムが原因になることは良くあることです。

 

本格的に冬が始まる前に

今ある症状を良くして

辛くない冬を過ごしたいですね!

 

首や背中の不調や痛みは

是非、元整骨院にご相談ください!

姿勢リセット!

2020年10月31日

姿勢はどうしても悪くなるものです。

 

仕事の合間や席を立つ時などのタイミングで

姿勢をリセットすることで崩れた姿勢でいる時間を短くしましょう!

 

その方法とは

「常に見られている意識」

を持つことです!

 

人に見られていると思うと

自然に背筋が伸びますよね

モデルの人達も常に気にしているそうです!

それだけ、綺麗な姿勢を保つのにとても大切だという事ですね!

 

ぜひ今日から挑戦して、いい姿勢を作っていきましょう!

肩こりからは逃れられない?

2020年10月30日

デスクワークで、1日中パソコンと向き合っている人、

とても多いことと思います。

 

パソコン作業をしていると、

首や肩、背中までつらくなりますよね?

 

中には、腰痛や頭痛まで起こる方もいらっしゃいます。

なぜ動いてもいないのに体が辛くなってしまうのか?

 

それは、肩が前に入ったり、首が前に傾いたり

腰が曲がってしまう「姿勢」が続く事による

 

血流の制限が原因であることが多いです。

正しい姿勢でいればつらくはならないのですが

はたして正しい姿勢でパソコン作業を続けることは可能でしょうか。

 

恐らくですが、かなりの難題でしょう。

つまり肩こりからは逃れられない

ではどうすればいいのか?

 

実は、すぐに姿勢を良くする方法が

一つだけあります!

 

カンタンに姿勢をリセットする方法

詳しくは次回にお話しします!

ハロウィン!

2020年10月29日

こんにちは!

日に日に食べるお菓子の量が増えている増山です!

 

元整骨院の

今年のハロウィンは風船が登場!!

受付の鈴木さんがバルーンアートを作ってくれました!

自粛で大変ですが雰囲気だけでも楽しみたいですね!

朝だけ痛い

2020年10月26日

朝、腰が痛くて家を出るくらいには楽になる

 

起き上がりが痛む、朝イチの1歩目がつらい

 

かなり多いです。この症状。

 

もし、既に腰の治療をしていても

 

なかなかこの症状が取れない場合は

 

もしかしたら腰のせいじゃないかも知れません。

 

以前のブログでも触れた

・寝返りができていない

・慢性的な水分不足

 

このあたりが考えられます。

 

寝返りには背骨の柔らかさが必要で

 

水分は11.21.5ほど飲みましょう!

 

それらをしばらく続けて、習慣化されても尚

 

朝の辛さが抜けないのであれば

 

ぜひ当院へご相談ください。

真っ直ぐに立つ

2020年10月24日

電車で座れなく、しかたなく立ち続けたり

台所で洗い物などをしている時

みなさんはどのように立っていますか?

 

左右どちらかに体を預けて立つ人がほとんど

かと思います。

 

これは癖、つまり歪みとも言えます。

 

「脚を組む」ブログとも重なってくる内容なのですが、

 

左右どちらかに預けてしまう

=骨盤や背骨、頭の位置、等

体のどこかに問題があるでしょう。

 

立っていると腰や膝、太ももなど辛くなりやすい人は

問題が大きくなる前にチェックしておくべきかもしれませんね!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 64